【置屋のアガシとプライベートで】 やって来ました!・・イルボンへ!


 ついにその日がやって来ました。アガシとはメールで空港での待ち合わせについて念入りに打ち合わせを行い、空港で無事再会出来る事を願って・・・!

アガシを日本に呼ぶきっかけになったのはこの日からさかのぼる事5ヶ月前、突然アガシから電話が掛かり、「オッパ~明後日から私日本に行くの♪」ホヘ?私は自分の耳を疑いアガシに聞き直したが「だから~日本に行くの~♪オッパ~会いに来てねっ!」・・アイゴ~!アイグ~(汗)

あまりにも突然でブッタマゲ~を通り越し、背筋に寒気を感じた。しかしちょっと待てよ!会いに行くでは無く会いに来てとはどう言う事?私はアガシに「日本のどこに来るの?」と尋ねると「浜松に行くの~」と答える。

そう言えば以前アガシの叔母さんが浜松に居ると聞いた事がある。釜山から名古屋に飛行機で行き、新幹線を乗り継いで行くらしい。だが如何せん突然過ぎる。日曜日に来て金曜日に帰国すると言うがそんな平日どっぷりの日程に会社を休んで浜松まで行ける訳が無い。

何故もっと前もって予定を立ててから連絡をくれないのだろうか?そうすれば有休を取る事だって出来たのに・・・やはりそこが韓国人らしいと表現すればいいのでしょうか?まあアガシと韓国で会う時はいつも時間に制限は無いが、それは会社の休みを利用して韓国に行っているのだから当たり前の話。しかしアガシから見ると自由気ままに暮らしている様に見えるのでしょう!

それにアガシからしてみれば浜松も東京も同じ日本なので、簡単に会う事が出来ると考えたのでしょうね!・・・う~悲しいが絶対無理だ~(T-T)

アガシに会う事は無理と伝えると何かスイッチがONになった様に怒鳴り始めた!「オッパ~☆□£ζΥψ仝☆△・・・怒!」まったく何を言っているか判らない(汗)

・・・翌々日アガシは無事日本に入国しました。

それから数日後浜松に居るアガシから電話があった。「オッパ~ちょっと待って!」と叔母さんの娘が電話に出た。もちろん娘さんは韓国人だが日本語は堪能である。やはりアガシと私では中々意思の疎通が難しいのでアガシが言いたい事を伝言したのでしょう。

話の内容を聞いて私は心が痛くなりました。(ちなみに話の内容はカットしま~す^^)
私はこの時決心しました。時期を見て必ず改めて日本に呼ぶ事を!もちろん東京にですね。

帰国後アガシは海雲台から水原に移り、しばらくして職種を変え仁川方面で今度は按摩で働く事になりました。その間数日間の休暇が取れると聞いて金・土・日・月で日本に呼ぶ事にしました。アガシは一旦実家の金海に戻り金海空港から成田に来る事になりました。

ただ到着の金曜日は会社を休む事が出来ず、仕事を済ませてから成田に向かうので最低でも飛行機の到着時間から1時間半は遅れて私が空港に到着する事になります。ここが1番の問題点でした。何せアガシはまったく日本語が話せず、成田空港に来た事も無く、果たしてこの広い空港内で無事会えるのだろうか?

私は何度もアガシに到着出口でそのまま動かず私を待っていろと伝えましたが、実際本当に動かず待っている事が出来るかどうかが心配です。万が一その場から移動してしまったら探し出すは容易ではありません。

さていよいよアガシが日本に来る日がやって来ました。仕事を済ませ予想した通り飛行機到着後1時間半後に空港に到着。早速到着出口に向かいアガシを探す・・・・が!やはりと言うか、アガシは居ません。付近を探索するも発見出来ず!

お~(汗)コリャまずい。予想していたとはいえ、実際この状況に直面するとかなり焦る。

仕方なくとりあえず付近で30分待つ事に。2時間待って私が来なかったら適当な日本人を探し私の携帯に電話を掛けて欲しいと身振り手振りでお願いしろ!と伝えておきた。

しばらくすると携帯が鳴る!「おっ公衆電話から」・・「もしもし、多分韓国人だと思う女性がこの番号に電話を掛けて欲しいと言っているのだと思いますので電話しました」・・「態々ありがとうございます。今どこから電話をしていますか?迎えに行きます」・・「ここは・・・・」え~(驚)

何でまた~^^;と思わせる距離の場所にアガシは居た!足早にアガシの居る場所に・・・・居た~劇的な再会であった(感動)話を聞くとトイレを探している内に方向が判らなくなりどうやら逆方向に歩いてしまった様だ。何は共あれ無事会えたので良しとしましょう!

その日は私の家に直行しました。前日に韓国スーパーで買ったレトルト韓国料理とアガシがお土産に持って来たきたキムチと韓国海苔で夕ご飯。ん~何とも不思議な感覚です。三度の飯よりビールが好きなアガシの為に、スーパードライ10缶&一番絞り10缶用意。一緒にお風呂に入り風呂上りの一杯・・・が二杯、三杯、四杯・・・・と恐ろしい程飲みまくる。う~このままではまずいかな?

ベロベロになる前にとりあえずご挨拶にとベットにエスコート。バッキュ~ン♂
その後アガシとの再会を祝い、明け方でメッチュパーティーは続きました。ウィッ!!=3

翌日はお昼過ぎまで爆睡。寝起きの一発とちょっと考えましたが、まだ2晩あるからと思い中止!
二日酔いで頭ガンガンの中ディズニーランドへGOO・・・私にとっても久しぶりです。多分5年ぶりぐらいかな?

あまり気に止めていなかったので気付きませんでしたが、結構ハングル表記があるんですね。
私も10歳は若返った気分でアガシと無邪気に楽しみました。特に夜のパレードは本当に綺麗でした。アガシも感動した様で、その後会うたびにパレードをまた見たい見たいと言います。

その晩も私の家に泊まり翌日は東京を案内。夜は横浜中華街に連れて行き無事3泊4日の日程を終えアガシは帰国しました。このアガシとはもう3年近くの付き合いになります。いろいろな場所で会ってきましたが、この日本で過ごした時間が私に取っては今でも1番心に残っています。

                                    by イルボンサラム


アガシNET TOPに戻る

Copyright(C)2002-2010アガシNET, All rights reserved.