【人生最大の幸せなひと時】 とうとう念願の思いが実現に!

 ある日家に帰りメ-ルを開いてみると1通のハングルメ-ルが届いていた。あれ!誰だろう?差出人を見るとソンヒとなっていた。ソンヒ?あっ!そうだ、ソンヒは本名なので最初は誰かと思ったが、ヨンジュのお気に入りのアガシだった。メ-ルの内容は日本に行きたいから招待して欲しいと言う内容です。

ソンヒは海外旅行が好きで今までシンガポ-ル、香港、ダイ、サイパンなど旅行はしていたが、まだ日本に来た事がないと言っていたので以前から日本においでと誘っていました。ソンヒは他のヨンジュのアガシと違い、借金を背負って働いていた訳では無く、率の良い仕事として選択していたので休暇なども自由に取って旅行に出掛けていました。

昨年9月の法律でやはりヨンジュから離れ今は故郷に戻り暮らしていました。来期よりデザイン関係の専門学校に通うそうですがそれまでこれといった仕事はせず暇な時間を送っていたので私の事を思い出したのでしょう!私は早速ソンヒを日本に呼ぶ手続きを始めました。

パスポ-トは既に持っているので
1番の問題点はやはり日本のビザ取得です。2005年からビザ不用になるんですがね~!・・・彼女は税金を納めていないので表面上は定職が無い扱いになります。置屋のアガシが日本のビザを取得するには家族の中の誰かが身元保証人となる事が必要です。

しかし身元保証人になる条件として定職を持ち税金を納めている必要があります。ソンヒの家族には該当者がいませんでした。そこで別の方法でソンヒの預金残高の証明書を提出してビザを取得する方法を取りました。この方法により
1週間程で旅行ビザが取得出来ました。

後は入国する時日本での滞在先を私の住所を記入して、ある一定のお金を持参していれば
OKです。メ-ルが届いてから10日後に無事日本に来る事が出来ました。もちろん招待する訳ですから航空券は私が送ってあげました。

まぁいろいろ後で違う意味でお世話になるのだからそれぐらいはしてあげないと・・・^^滞在期間は
1011日。平日私は仕事なので週末しか日本を案内してあげられないから2週に跨り週末を2回過ごす為に長い滞在としました。この後今までの人生で最高に幸せなひと時を過ごす事になります♪^^

金曜日の夜JALの最終便で成田に到着。仕事を定時で切り上げそのまま成田空港にお迎え。到着出口で待っていると電話が鳴る。おっソンヒだ!「オッパ~到着して今から出国手続きですよ」ソンヒは韓国で日本で使えるボ-ダホンをレンタルしていたのでした。

しばらくすると到着出口からソンヒ登場。「来た~♪・・久しぶりだね~^^」。この日はそのまま私の家に向う。途中近く店でお寿司を食べました。ソンヒは口に合ったらしく美味しい美味しいと言って食べていました。

家に着き早速はス-ツケ-スから荷物を取り出し始める。さすが
10泊分というか年頃の女性とというか、とにかく衣類、化粧品、と次から次えとス-ツケ-スから出てくる。ソンヒ専用の部屋を用意していたがあっと言う間にソンヒの私物で部屋一杯になった!このままここに定住出来そう^^;

荷物の整理が終わり次に明日土曜日のスケジュ-ルを相談した。滞在中ディズニ-ランドには必ず連れて行きたかったが、天候が悪いとパレ-ドが中止になるので土曜日の天気予報を調べた。どうやら午後から雨が降るらしい。日曜日を調べると逆に午後から天気が回復して晴れるとの予報。

よし!ディズニ-ランドは日曜日にして明日は浅草、お台場と行き、横浜中華街で夕食、横浜みなとみらいに行き戻る途中
1ヶ所どこかに寄って帰るスケジュ-ルにしました。その日は近くを簡単に軽くぶらつき、家に戻り再会の祝杯を始めました。

私は何とも言えない状況の余韻の後押しで、あまり強くないお酒を景気良く飲み続けた結果気が付けば朝になっていました。あっはっは~(汗)まぁまだ先は長いから!と自分に言い聞かせソンヒと観光に出発しました。

やはり日本は初めてなので行く場所全て関心を持ち非常に喜んでくれました。特に下町浅草が気に入った様で、特に骨董品の店に深い関心を持っていました。聞くと骨董品に興味があり、旅先で良く骨董品をお土産で買って行くらしいです。ちょっとイメ-ジ的に骨董品という感じではないだけどなぁ~ソンヒは!!


ヨンジュではちょっと冷めた感じがしていたソンヒですが、こうして一緒に居ると非常に無邪気で子供っぽい一面がある子だったのだと初めて気づきました。恋人が普通にデ-トをしているのとまったく変わらない気分を味わいながらのデ-ト・・・

本当にいいのでしょうか?と幸せ感たっぷりの時間を過ごし予定の浅草、お台場、横浜中華街、みなとみらいを周り帰りにあと一ヶ所行く予定でしたが時間も遅くなったのでその日は帰宅しました。

今日は昨日と同じ失敗は避ける為、早い時間にお風呂に入りそのままベットに直行!ん~相変わらずのナイスなバディ-^^お肌もスベスベで言う事なし!私個人の意見ですが、ヨンジュのアガシの中ではこのソンヒが1番肌が綺麗でスタイルもベスト3に入ります。

身長が
168cmですからモデル級ですね~本当に幸せ~♪・・・ヨンジュとは全く異なり私が全てリ-ドして楽しませてもらいました。最中、自分で自分にお前本当に幸せ者だよな~と言い聞かせながら・・・!

ソンヒは本当に良く寝るんです。聞くと平均10時間とか^^;自己最長22時間寝たと言っています。まあそのお陰で平日会社に行っている間ゆっくり寝てもらい1人で家に居る時間を極力少なくしてもらいました。

朝方まで映画を観たりして起きていてもらい、夕方までゆっくり寝てもらう事で
1人置き去りにしてもり安心して仕事に出掛けられました。その反面極度の寝不足状態でしたがこれもまた楽しいひと時です。どうせ会社に行ってもこんな状況の中仕事に熱が入る訳ありませんから寝不足だろうと何だろうと関係なし!とにかく早く家に帰りたいの思いだけ募る平日5日間です。

仕事を早く切り上げ家に帰るとソンヒがまだパジャマのままで冷蔵庫にあるグラタンをレンジで温め食べていました。早速着替えさせてソンヒの希望でもある六本木にこの日は出掛けました。こんな生活をソンヒと過ごして既に
7泊目となり、もうこのままソンヒと一緒に暮らしていく様な錯覚まで起こって来ます。

情が湧くとかそんな次元ででは無く、もう本気モ-ド爆進中の幸せ感と、ソンヒと別れる日の絶望感が入り混じり、楽しいのだが悲しい。何とも言えない複雑な思いがこのころになると芽生え始めて来ました
(T-T)

さていよいよ待ちに待った週末です。今回のメインでもある伊豆箱根の2泊の旅行に出掛けました。金曜日は出発が遅かったので箱根のモ-テルで宿泊です。モ-テルに入りソンヒはある物に興味を抱き、「これ何?」と聞いてきます。見るとそれはアダルトグッツの自販機。^^;ほほほ・・「これ?これはね~」と実際買って実演にて説明しちゃいました。これがまた凄くよかったらしくてグフフフでした(*^_^*)

翌朝元箱根の芦ノ湖の駐車場に車を停めて定番の箱根周遊のコ-ス見学。天気も最高!ここで一緒に写した写真が素晴らしく良く撮れていました。もう一生の宝物です。この頃になるともう仮想恋人では無く正真正銘の恋人同士。

今までの人生でこれほど幸せと感じる事があっただろうか?昔も彼女を連れていろいろな場所に出掛けましたが、その頃の思いとは全く違う次元の世界です。若いころとは違いある程度人生を生きて来た私に取って幸せとと思える範囲が非常に狭くなっていますから尚更でしょうね。

箱根から伊豆スカイラインを通り熱川温泉に向かいました。途中富士山が見えてソンヒも喜んでいました。熱川温泉ではホテルを予約していましたが行ってみてビックリ!す・ご・い・豪華な部屋♪

10
畳と別室6畳に広いベランダ付き。この部屋にはソンヒも感動した様ですが私も感動しちゃいました。温泉からは海が見え料理も美味しかった。ソンヒに日本での印象を尋ねた時、やはりこの熱川のホテルが1番だったと言っていました。

楽しかった旅行を終え、東京に戻った時いよいよ明日ソンヒとお別れという実感が迫って来ました。今日が本当に最後の夜です。もう日本に来て10日が経ちます。ソンヒもそろそろ韓国が恋しくなった頃でしょう。

でも私はこの空間から抜け出したくない気持ちで一杯です。このまま永遠に一緒に居たいと真剣考えました。明日夜はいつもの生活に戻ってしまいます。仕事を終え家に帰っても、ソンヒはもう居ません。

あまりにも充実した日々を送った反動が判っていた事とはいえ容赦なく私を襲ってきました。成田空港での見送りの時には人生で味わった事が無い悲しみを味わい、今でもまだ立ち直れない私でした。あ~ダメだ~来週韓国行ったろっと・・・おしまい

                                    by イルボンサラム


アガシNET TOPに戻る

Copyright(C)2002-2010アガシNET, All rights reserved.