【4ヶ月ぶりの再会】 究極を通り越した3ヶ月間!

  待ちに待ったその日がやって来ました。ソンヒを空港で出迎える場面もこれで2度目となります。
しばらくすると出国出口から大きなス-ツケ-スを転がし現れた!本当にこの瞬間が何とも言えない気持ちになります。会えた嬉しさ・これから期待・そして多少の不安を除かせる。

単純に考えればこれからの
3ヶ月、新婚生活と変わらない状況が待っているのだから、毎日が楽しくエンジョイ出来ると考えるのが当然。しかし3ヶ月となるとお互い嫌なところも見えてくるだろう。まだお互いの性格を理解し合えていないのだから・・・まぁ今日から3ヶ月の間一緒に生活するのは事実です。不安はさて置き、前向きに考える事にしましょう!フムフム^^

昨年12月に日本に来た後、帰国してから幾度もソンヒからメ-ルが届いたが、何故か不思議と私が送るメ-ルは戻って来てしまう。この事を伝えようとソンヒ電話をしたが、帰国した後番号を変えてしまった様で繋がらない。私からは完全に連絡が取れない状態になってしまった。

ソンヒも私からメ-ルの返信がないので韓国から何度か電話を掛けて来たが、偶然にも私はソンヒからの電話に気付かず・・・。本当に不思議である。ソンヒも私が連絡を拒否しているものと勘違いしたのだろうか?しばらくするとソンヒからも連絡が途絶えた。

私もこのままソンヒと終止符を打つのは心が痛い。最後の手段として韓国に手紙を送った。そのおかげで数日後ソンヒから電話があり、久しぶりにソンヒと連絡を取る事ができました。フ~♪


ソンヒは帰国してから不動産コンサルティング会社に就職をしていました。ヨンジュからOLにリクル-トした事を聞き正直嬉しかったです。以前はソンヒに会いに遠方遥々ヨンジュまで行く事が訪韓の最大の楽しみであった私でしたが、今は立場も考えも違う。他の男に遊ばれていると考えると心が痛い。少なくてもそれだけは解消されたと思える状況がとても嬉しい。

ただだソンヒには韓国人の恋人がいる事を知っていました。付き合ってどれくらいだかは判らないが、どうらや昨年日本に来た時には既に付き合っている様子でした。それを考えると恋人といってもそれ程真剣な付き合いだと思えない。本当に好きだったら昨年
11日間も私と一緒に居なかっただろう!と前向きの解釈をしました。^^;

私から見てソンヒは同年代の男ではとても扱えるアガシではないと考えます。何故ならソンヒはヨンジュでナンバ-ワンの地位に居たアガシです。着ている服から持ち物まで全て高級品ばかりです。ヨンジュで自分の稼ぎもかなりあったと思いますが、その他店のオ-ナ-もソンヒには特別待遇をしていたのでした。オーナ-もソンヒの稼ぎに対しかなり還元していた様です。

ちなみにヨンジュを去る時店のオーナ-から
1500万ウォンを貰ったと言っていました。多分ソンヒを引き止めたかったのでしょう。店主がそこまでしてもソンヒを引き止めたいのだから余程ソンヒに儲けさせてもらったのでしょうね。ヨンジュのアガシと言ってもこの様な環境に居たので、今でもちょっと我がままな一面を持ち、金銭面も若干マヒしています。そして1番やっかいなのは少々男を見下す性質があります。ん~これは私にとってかなり恐怖です。いろいろな意味で!

不動産コンサルティング会社に勤めて2ヶ月ぐらい経過した頃だったでしょうか、やはり一般社会にはなじめず職場を離れる事になってしまいました。私はまたソンヒが夜の世界に戻ってしまうのではないかと心配しましたが、ソンヒから予想もしない言葉を聞かされました。

「私日本語の勉強をしたいから日本にまた行きたいので面倒見て下さい。」前回の訪日でかなり日本に対していい印象を持った事は間違いないですが、ここまでの考えを持っていたとは驚きました。

就学するには何かと手続きを行なう必要があり、申込み期間も限られています。ただ3ヶ月の短期の場合は通常のビザを申請すれば済むので、とりあえず3ヶ月間の短期就学を薦めました。しかし就学と考えれば短期間ですが、3ヶ月間日本に滞在する事を考えるとかなりの準備が必要です。

日本語学校と言ってもせいぜい
134時間程度授業なので、残りの時間をソンヒにどの様に過ごさせるか?食事はどうする?通学方法は?買い物は?冷静に考えると本当に大変な事だと思いました。

私の家から駅までは距離があるので、結局歩いて駅に行ける距離にアパートを借りてそこでソンヒと生活を送る事にしました。ウィクリ-マンション、3ヶ月のみの賃貸だとやはりこれが最適です。一応最低限のものは揃っていますがどれもショボイです。したがってそれなりの備品は揃える必要がありますので、出来る限り家から持って行きましたが、それでも実際はかなり買い揃えました。

まぁ
3ヶ月間は新婚生活もどきです。多少の出費ぐらいケンチャナヨ^^;

生活を始めてみると、前回は私の家で殆んど家事をしなかったソンヒでしたが、今回のアパ-トでの生活は違いました。炊事洗濯と一般的な女性がする事と何ら変わりなく行ないます。これには本当驚きました。しかし見た事がない料理が時々出されます。

これは何?と尋ねるとソンヒオリジナルと言う。調理方法も男の私から見ても大雑把。韓国人の手料理って基本的にこんな感じなのかぁ・・?と考えつつも美味しい美味しいと食べるしかありませんね!ただ辛いを通り越して痛い料理を食べた翌朝だけは激痛が走ります(汗)

ソンヒが通う日本語学校はいろいろな国の人達が通っています。中でも1番多いのは中国人です。ソンヒは中国人と友達になり、学校が終ってから中国人が暮らしているアパ-トに遊びに行きました。ソンヒは中国人の生活状態を見て驚いたみたいで、狭い汚い薄暗いの3拍子揃ったアパ-トだったそうです。そこに3人で共同生活を送っているらしく、そこで初めて自分の環境が他の留学生に比べて恵まれているかを実感した様子でした。

その日を境にソンヒは私に対して本当に尽くすようになりました。特に夜は美味しい思いを・・・中国留学生よ!ありがとう^^(祝)ヨンジュで受けたサ-ビス何てありゃ子供のお遊びみたいなものですね!きっとどんな男でも激震が身体を走りますぞぃ。。ぐふふふ♪


GWを向えソンヒと北海道旅行に行く事にしました。しかしツア-はどこの旅行会社もGW料金でめちゃ高い。一人ならまだしも、二人分となると大変です。そこでJALのおともでマイルを利用して航空券だけを購入し、いざ北海道へ!とてもお安く二人で2万円ちょいで往復出来ました。

北海道は広いから移動にはレンタカ-が必要不可欠です。しかしGWとあってどこのレンタカ-会社も車が無い。北海道行ってレンタカ-無しじゃ移動に大変。(汗)しかし救う神ありで、三菱レンタカ-に
1台ありました。やはりお騒がせ三菱さんはレンタカ-も人気なしなのかなぁ?

1泊目は札幌すすきのに宿泊しました。すすきのは1度来た事がありますが、本当にビキが多い街ですね。いたる所にビキビキ・・・ソンヒもこれには驚いていました。日本にもこんなところがあるんだね~だって!

すすきので食べたカニしゃぶは最高に美味しかったです。滞在中ソンヒが日本で食べた料理の中で
NO2に輝きました。(審査員:ソンヒ)翌朝、一応ガイドブックに載っているモデルコ-スで観光して2泊目は登別温泉。やはりソンヒは温泉が好きみたいで大変喜んでくれました。234発の旅でした。バキュ~ン♪

ソンヒの日本語習得は本当に早いです。元々頭はいいと思っていましたが、それ以上に努力をしているソンヒに感心します。最初はただ日本に来る口実だ考えていましたが、本気で日本語を覚えたいんだと実感しました。今は会話全て日本語で話しています。

時折会話の中に韓国語が入ってしまいますが、違う日本人と話しても十分通用します。特に凄いと思ったのは、漢字を理解出来ます。
小学6年レベルの漢字は殆んど判ります。逆に私が判らない漢字をすいすいと読み上げる時はちょっと焦りましたね^^;

今回ソンヒが3ヶ月間滞在している間の週末は、必ずどこか出掛けていましたので、かなりの出費がありました。その他にも生活費やなんだかんだで2年間分の遊びを3ヶ月に濃縮した感じでしたが、口では言い合わされない思いが出来た究極の3ヶ月、満足!満足!大満足♪・・・と言いつつソンヒが帰ってしまった今は、抜け殻の私でした。いやだ~・・・(T-T)
                                    by イルボンサラム


アガシNET TOPに戻る

Copyright(C)2002-2010アガシNET, All rights reserved.